FC2ブログ
昨日久々に下山してぶらついてると、川縁でなーんか燃えてる!
BBQ?こんな寒空で?
なんか食べれるならと思い近づいてみると・・・


IMG_0285.jpg
IMG_0290.jpg

とんど焼きって教えてもらった。
へぇーこれってとんど焼きなんや。
話には聞いたことはあるけれども実際に見た事も経験した事もない。
早速仲間に入れてもらおうとお願いすると、気持ち良く”きんしゃい"って!
ズンズンズンズンと火は燃えたぎり、寒さに凍えてた体を温めてくれる。
暫く夢中になって色んな物を放り込んでいると、ガシャーンと音がする。
振り返ると、なんとまぁー牡蠣が、手羽先が、猪のスペアリブが、綺麗に串に刺された焼き鳥が、
お餅にトン汁にぜんざい達が所狭しと並び始める。
”さあ、あんたも食べんしゃい”と愛情いっぱいで救いの手を差しのべてくれた。
うっしゃぁー!その瞬間、とんどの火を忘れ別の火に陣取る。
右手に焼き鳥、左手に焼き牡蠣、日本酒の入ったコップを口に咥え日頃のストレスを食べ物にぶつける!
えー年したオッサンが、恥ずかしいぐらい食べてたと思う。
ここは備中町の黒鳥地区と知る。
最初に声を掛けた人はこの地区の会長さんだと知りました。
よそ者をいとも簡単に受け入れて下さり感謝します。
心身ともに温もりました。
ありがとうございます!

幻の牛
幼い頃は岡山で育てられその後神戸へ運ばれる牛がいる事を昔聞いた事がある。
この備中町の何処かにその”幻の牛”がいる、らしい事が分かってきた。
何処なのか?どんな牛なのか?調べるべく又山中へ!
満腹のまま移動を始めるトロールたかでした。
スポンサーサイト


秘密